Brooklyn Machine Works Gangsta V4

¥99,000

在庫あり

Category

GANGSTAはBROOKLYNのオーナー/デザイナーでもあるJoeが、夜飲み屋に気軽に乗っていけるバイクを作りたいという思いから誕生した、いかにもBROOKLYNらしいバイクです。V1から始まり今回リリースが決まったV4 GANGSTA。V1の発売より多くの時間が経過した中で、ただ当時の焼き直しではなく細部が現代版にアップデートされています。

一番目を引くのが現代の事情に合わせたリムーバルブレーキ台座です。
ブレーキを使わないシチュエーションでは、ブレーキだけなく台座も取り外してクリーンなルックスを手にいれることができます。

この他にもリヤタイヤの幅を30c前後まで入るようにチェーンステイクリアランスなどを変更。
シートポストも一般的に様々なアフターマーケットパーツが多いφ27.2へと細部が改良されてます。

当初BROOKLYNはストリートでの使用を前提に考えていたようですが、V4に至る現在この歴代GANGSTAは多くのユーザーにより様々な使い方をされてきています。 多くの方は固定ギアでピストとして、または気軽に走れるフリーギアに変更しクルージングを楽しんでます。 ですが中にはシングルスピードで行うシクロクロスやトラックロクロス(シングルかつ固定ギア)などでも多くのGANGSTAが今まで使用されてきています。

もともとBMXライダーであったJoeの強度重視の初期の設計コンセプトがGANGSTAの可能性を広げたといえるでしょう。

サイズ:540mm(M)
カラー:RAW

ジオメトリー
シートチューブ長:540mm
トップチューブ長:545mm
ホリゾンタルヘッドチューブ長:566mm
チェーンステイ長:400mm
ヘッドチューブ長:133mm
ヘッドアングル:74.5°
シートアングル:73°
BB:60mm
前後リムーバブル台座(MINI Vブレーキ適合)